電話相談を利用する

情報をある程度集めると、そのバイクの相場を知ることができますし、業者を絞り込むことができます。次の段階は絞り込んだ業者同士で見積りを取らせることなのですが、その前にやっておくことがあります。それは電話相談です。

業者によってはサイトやメールでの相談を受け付けていますが、できることでしたら電話相談を受け付けている業者がよろしいでしょう。現在はネット文化が進み、メールやSNSにより通信が盛んになってきました。電話に比べ証拠が残るという強みもあるのですが、知人でのやりとりを除いては、こちらの要望をしっかりと伝える、相手の意思がどのようなものかを知るというのはやはり直接の声を聞いたほうが分かり易いものがあります。思っていることを文章にするというのは、普段やったことがない人は難しいものがあります。ましてやバイク売買など頻繁に行うことではありません。必要事項を書き込む雛形があるオンライン査定ならともかく、査定は無料か?どこから有料か?などの質問事項があった場合、書き込めないかもしれません。また電話ですと気軽に聞くことができるというのも重要なポイントです。

相手と直接会話できるチャンスですので、電話相談がある業者には気軽に問い合わせてみることをお勧めします。

【TOPIC】バイクランド


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です